お知らせ

  • 2023年1月04日

    新年あけましておめでとうございます。 日頃より当施設にご支援、ご協力を賜り心よりお礼申し上げます。 旧年中は新型コロナウイルスの影響でご利用者の皆様やご家族、関係者の皆様に対してご心配とご迷惑をお掛けし、心よりお詫び申し上げます。 今年はうさぎ年で『飛躍』『向上』の年であると言われてる年に檜山荘創立50年を迎えます。コロナ渦ではありますが職員の力を結集し、ご利用者の皆様が安心して生活出来る環境作りに全力で取り組んで参りたいと思います。新しい年がご利用者の皆様、職員にとって実り多く素晴らしい年となるよう祈念しております。

  • 2022年12月13日

    利用者様、職員のオミクロン対応ワクチン接種を急ではありますが12月14日、12月21日、1月11日の 3日間で行う予定です。

  • 2022年10月14日

    利用者様、職員のインフルエンザ予防接種を11月9日、16日、30日の3日間で行う予定です。

  • 2022年8月25日

    8月24日で該当利用者、該当職員全員のコロナワクチン4回目接種を終了しました。

  • 2022年8月10日

    8月8日(月)のPCR検査の結果、昨日全員の陰性を確認致しました。それに伴い、8月15日よりショートスティの受入れを再開致します。大変ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。引き続き感染防止に細心の注意を図りながら業務にあたって行きたいと思いますので宜しくお願い致します。

  • 2022年8月08日

    職員みなしコロナ感染(独自の抗原検査では陰性を確認しております)に伴い、保健所の指示により、本日8月8日14時より接触職員並びに利用者様(ご家族様に連絡済み)のPCR検査を実施致します。検査結果については8月9日には判明する事となっております。ご心配をお掛けしますが職員一丸となって感染拡大の防止に努めて参りますのでご理解の程宜しくお願い致します。

  • 2022年8月06日

    8月6日現在新型コロナウイルスみなし陽性を含め職員2名の感染を確認致しました。 ショートの受入れについては8月11日まで中止とさせて頂きます。 8月12日以降につきましては、状況により判断させて頂きます。 尚、現在の所、利用者の皆様には陽性者は確認されておりません。 皆様にはご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

  • 2022年7月14日

    施設利用者のコロナワクチン接種を
    8月17日と8月24日の2日に分けて行う予定です。

  • 2022年2月15日

    檜山荘利用者、職員のコロナワクチン接種3回目を2月9日、16日、26日の3回に分けて接種致します。

  • 2022年1月26日

    1月31日(第3報)コロナ感染収束のお知らせ
    令和4年1月25日、27日に職員に確認された新型コロナウイルス感染により多大なるご迷惑とご心配をお掛けしました事を心よりお詫び申し上げます。
    真庭保健所の指示により1月29日に特別養護老人ホーム檜山荘(従来型)の全利用者様、職員のPCR検査を行い本日1月31日に全員の陰性が確認されました。
    今後も感染拡大の防止に全力で努めて参りますのでご理解頂きますようお願い申し上げます。


    1月27日(第2報)
    1月25日の陽性者確認に伴い全利用者様、職員に独自で抗原検査を行いました。職員1名の擬陽性を確認し保健所と協議しPCR検査を実施したところ本日1月27日に陽性が確認されました。
    引き続き保健所との連携のもと感染対策に努めて参りますので、ご理解ご協力をお願い申し上げます。


    1月26日(第1報)
    昨日、1月25日特別養護老人ホーム檜山荘(従来型)の職員1名の新型コロナウイルス感染が確認されました。
    真庭保健所との協議の結果、直接関わった利用者様、職員に対して本日1月26日にPCR検査を行いました。
    つきましては、検査結果が判明するまで、感染対策の観点からショートステイの受け入れを中止させて頂きます。
    皆様には、ご心配ご迷惑をお掛けしますが感染拡大の防止に全力で努めてまいりますのでご理解の程宜しくお願い致します。
                           社会福祉法人 檜山荘
                            理事長 井口欽也