特別養護施設桧山荘

ご挨拶

理事長挨拶

理事長

社会福祉法人檜山荘は、昭和48年に設立し医療法人社団井口会の関連施設として、
介護老人福祉施設、短期入所生活介護事業所、居宅介護支援事業所を運営しております。

戦後に制定された“社会福祉法”の見直しを視野に大きな改正が必要とされる時期となり、
2025年の問題に向けて高齢者を取り巻く医療・福祉・介護事業は大きな転換期を迎えようとしています。


高齢化社会を迎えるにあたって個人の尊厳を重視し、社会の中で自立した生活が継続出来るよう支援し、
地域に根ざした必要とされる選ばれる法人となるよう役職員一丸となって努力して参ります。

施設長挨拶

施設長

超高齢化社会の中で施設として“和の心”を念頭におき、利用者様に心を込めて(尊敬の念をもって丁寧に)寄り添い、
最期まで慣れ親しんだ場所で穏やかに安心して過ごせるような援助を行います。

質の高い人材育成・確保とその定着を目指します。

また、法令を遵守し働きやすい職場環境の整備をすることで、地域から信頼され必要とされる施設となるよう、
職員全員で取り組んでいきたいと思います。